【まる分かり】仕事帰りのジムの食事を解説します!

どうもこんにちは。ふっくーです。

仕事帰りにジムに行こうとしてるけど、食事は何を食べればいいのかな?タイミングは?


こういった疑問に答えます。

この記事の内容
・仕事終わりのジムの食事はどうすべきか
・ジム前の食事
・ジム後の食事
・その他注意点



なお、僕は現在大学生なのですが、昼間はフリーランスとして仕事をし、ジムへ通っています。

その中で色んな食事内容やタイミングを試してきました。

その経験をもとに記事を書いていきますね。

仕事帰りのジムの食事はどうすべきか

結論、「絶対的な正解は存在しない」です。以下で解説します。

食事に絶対的な正解は存在しません

僕も昔は勘違いしていたのですが、実は「これが正解」というのはありません。

皆さんの目的やその日の食事内容によって、仕事帰りのジムの最適な食事は変わってきます。

例えば

  • マッチョ→タンパク質多め・がっつり食べる
  • ダイエット→タンパク質多め・カロリー控えめ



となります。

他にも朝昼の食事にも左右されて、

  • 朝昼の脂質多め→夕食は脂質控えめ
  • 朝昼のタンパク質少なめ→夕食はタンパク質多め



という感じになります。

なので、「仕事帰りのジムの食事はこれだ!」というのは存在しなくてですね。

目的やその日の食事内容を見て臨機応変に対応していく必要があります。

タイミングもジムの前後どっちでもいい

大事なことは「1日のトータルでバランスのいい食事をする」ということです。

なのでジムの前後どちらで食べても構いません。

なお、僕の場合は

  • 朝:食べない
  • 昼:生姜焼き、サラダ、ごはん
  • 間食:フルーツ
  • 夜(ジム終わり):ハンバーグ、サラダ、ごはん、味噌汁、プロテイン



みたいな感じでした。参考までに。

とはいえおすすめの食事があります

上記で正解はないという話をしましたが、僕自身、色んな食事やタイミングを試して、おすすめの食事を見つけました。

それが

  • ジム前→フルーツを間食
  • ジム後→普通に食べるor脂質控えめの食事


という感じです。

以下で解説していきます。

仕事帰りの食事:ジムに行く前

フルーツを間食する

僕はフルーツを仕事帰りにすぐ食べて、お腹を満たしてからジムへ向かうようにしてます。

  • 空腹が満たされて集中できる
  • 栄養豊富
    →体作りやダイエットに必要な栄養素が入っています



という感じでジム前の食事にはピッタリです。

一時期は、仕事帰りに何も食べずにジムに向かい、トレーニングしてたのですが、普通に辛いですね。

空腹で力が出ません。

なお、フルーツに関しては

  • バナナ
  • みかん
  • マンゴー
  • キウイ



僕は以下を摂取してました。ちなみに、みかんが持ち運び便利なので迷ったらおすすめです。

まあ最終的には皆さんの好みで決めてもらって構いません。

補足:炭水化物なら何でもいい

正直なところ、フルーツじゃなくてもまあ炭水化物なら何でもいいのかなと。

お腹が満たせればそれでいいですので。

なので

  • おにぎり
  • パン



とかでOKです。

とはいえ、カロリー・栄養は気を付けた方がいいので、ケーキとかコーラみたいなのは控えましょう。

いわゆるジャンク系ですね。

注意:空腹が消える程度に食べる

まあフルーツとかならそんなに食べれないと思いますが、運動前に満腹は良くないですね。

僕の経験上、満腹まで食べると動きたくなくなってトレーニングに集中できません。で、力も入らないですし気持ち悪くなります。

なので、食べすぎた状態でジムに行くのは控えましょう。

仕事帰りの食事:ジムの後

マッチョ思考なら普通に食べる

筋トレしてマッチョになりたいのなら、普通に食べてOKです。バランスが良ければ内容は何でも構いません。

僕の場合、さっきも出ましたが、

  • ハンバーグ
  • サラダ
  • ご飯
  • 味噌汁



みたいな感じです。参考までに。

ダイエットするならカロリー控えめの食事

単純な話ですが、摂取カロリーが多すぎると太ります。なので、ダイエットをするのならカロリーは控えめが鉄則ですね。

僕がダイエットをしてるときは以下の感じでした。

  • サラダ
  • ご飯
  • 鶏肉のステーキ
  • プロテイン



脂質を抑えてカロリーを控えてましたね。なお、何がいいか分からなければ、上記の4つの食材を食べておけば間違いないです。

プロテインは特に摂りたい

上記の食事の中でもプロテインは特に摂取したいですね。ダイエットにいい効果がたくさん期待できます。

  • 低カロリー
  • 代謝アップ
  • 空腹を抑えてくれる



ダイエットを大きくサポートしてくれるでしょう。実際に、痩せてる人はプロテイン飲んでる人が多いですからね。ジム終わりに活用して損はないでしょう。

以下の記事で、プロテインのメリットや、ジム終わりにプロテインを飲んで9キロ痩せた体験談が書いてあるので参考にしてみてください。

プロテインを飲んでダイエットしたら世界が変わった件【使わないと1000%損します】


注意:寝る3時間前までに済ませる

ハウス食品によると、

寝る3時間前までに食べないと睡眠が浅くなる。

その夜食ちょっと待った!よい睡眠のために食事ができることとは



だそうです。

僕も寝る直前とかに食べてた時期もありますが、普通に翌日に胃もたれ感がありました。

なので、できるだけ仕事帰りのジムが終わればすぐ食べた方がいいですね。

仕事帰りのジムの食事:知っておくべきこと

最後に補足的な感じですが、説明しておきます。

プロテインも摂取すべき

目標達成に役立つからです。

具体的には以下のようなメリットがあります。

  • 小腹を満たしてくれる
  • 筋肉の材料のタンパク質を手軽に補給
  • 低カロリー



僕も飲んでますが、楽にタンパク質を補給できるし、小腹を満たしつつ低カロリーなので、ダイエットの大きなサポートになってくれます。

1個2000円くらいからあるので、使って損はしないかなと。

以下の記事でおすすめを紹介しているので参考までに。

【厳選】ダイエットにおすすめの人気プロテイン6選【選び方も詳しく解説】


朝と昼でしっかり食べておく方がいい

寝る直前に食べ過ぎないで済むからです。

以前の僕は仕事に追われ過ぎて、昼はおにぎり1個とかだったのですが、こうなると仕事帰りの食事の量が増えます。

で、翌日に胃もたれしてトレーニングに集中できませんでした。

なので僕は

  • 朝:食べない
  • 昼:がっつり目に
  • 夜:普通



という感じにして、ジム後に食べる量が少なくなるようにしてます。

食事の知識を付けましょう

食事の知識があれば、何を食べればいいのかが一瞬で判断できます。

僕も知識を付けたのですが、「仕事帰り ジム 食事」みたいにググる必要もなくて、楽になりました。

また、知識があるの方が最適な食事ができるので、ダイエットや筋トレの結果も出やすいです。

なので食事の知識は付けておいて損はしないです。

以下で紹介している本を読めばその知識が付くので気軽にどうぞ。

【厳選】筋トレ・ダイエットにおすすめの本6選


最後に:食事で未来が決まります

以上が仕事帰りにジムの食事の解説でした。

タイトルの通りですが、僕が思うに食事はとても大事です。

ダイエットや筋トレの成果を出しやすくしてくれますし、健康的な生活を送る手助けになってくれます。

上記でお伝えしたことを守ってもらえれば必ずいい結果が出るはずです。一緒に頑張っていきましょう!

では皆さんの良き食事ライフを祈ってます。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA