ジムに必要な持ち物を教えます【ジム歴3年が語る】

どうもこんにちは。

ふっくーです。

ジムに通おうとしてるけど、ジムの持ち物は何が必要なのかな?誰か分かりやすく教えて!



こういった疑問に答えます。

この記事の内容
・絶対必要な持ち物
・あった方がいいもの



なお、この記事を書いている僕はジム歴が3年で、何回もジムに通ってきました。

その経験を元に記事を書いていきます。

では行きましょう!

ジムの持ち物:絶対に必要なもの

先出しすると以下の通りです。

  • 会員証
  • トレーニングウェア
  • シューズ
  • タオル
  • 水筒
  • リュック


それぞれサクッと説明しますね。

会員証

たぶんどこのジムでも必要になると思います。

これを受付で機械にかざすor見せる形になりますね。

僕はこれを何回か持っていき忘れたことがありますが、普通にジムに入れないので、カバンに常備しておきましょう。

トレーニングウェア

ジムでは運動するので必要になってきます。

これに関しては、動ければ問題なしという感じで

  • バスケの服
  • ランニングウェア
  • Tシャツ


など、何を着てもらってもOKです、

僕の場合、初期の頃はスウェットとユニクロのTシャツで行ってました。

MEMO
さすがにジーンズとかスカートは安全面的に止められると思うので、そこは気を付けましょう。


補足:ガチでやるなら運動着を買うべき

僕の経験上、ジムでガチでトレーニングをするなら、やっぱりトレーニング用の服の方がいいですね。

  • 通気性が良い
  • 汗を吸ってくれる
  • 動きやすい


という感じなので、トレーニングに打ち込みやすいです。

僕も現在はノーマルのトレーニングウェアに切り替えてまして、トレーニングは効率よくできるようになりました。

なので、ガチでやるならぜひ検討を!

僕おおすすめは以下です。



ナイキ系なら基本どれでもいいかと思います。

シューズ

ジムは外履きでは入れないので、必要になります。

まあ基本的には動ければなんでもいいので、お持ちのものがあればそちらで構いません。

底がクッションの靴はアウト

僕は一時期、底がクッションになってる靴をジムで使っていました。

ランニングには適してたんですが、ダンベルやベンチを使ったときに逆に不安定になってしまって、とてもやりずらかったです。

今はそこが分厚い靴を使っています。

ダンベルやマシンを使う予定がある方は、底が硬めの靴がおすすめです。

以下が僕が使用してるものなので参考までにどうぞ。ナイキ レジェンド エッセンシャルというシリーズです。



「ナイキ レジェンド エッセンシャル」というシリーズがいいですね。

タオル

汗を拭くために必要です。普段は使わないかもですが。他人の汗ほど不快なものはないので必ず持参しましょう。

まあこちらも汗が拭ければなんでもいいので、お持ちのものがあればそちらで構いません。

シャワー・お風呂に入る人はもう一枚必要です

僕はシャワーとかは入らないのですが、入る人はもう一枚あった方がいいですね。

ジムによっては備え付けてあるところもありますが、経験上、少ないので持っていきましょう。

体の水が拭ければいいので、家にあるもので構いません。


水筒

水分補給用ですね。

ジムには冷水器が高確率でありますが、僕の経験上、トレーニングルームから離れてることもあって、わざわざ飲みに行くのが面倒です。

なので水筒は持っていきましょう。

僕は660mlのを持参していて、これくらいあればまあ足りるので、おすすめです。

以下が僕が使用してるものです。


リュック

こちらは荷物を入れる用ですね。

僕は以下のナイキのリュックを使ってるのですが、容量大きめ+耐久性がいい(4年くらい使ってます)のでいい感じです。

デザイン的にもジム、仕事、普段と兼用しやすいので、その辺もグッド。


ジムの持ち物:あった方がいいもの

あると便利なので紹介していきます。以下の通りです。

  • 汗拭きシート
  • サプリ
  • イヤホン



ではそれぞれ説明します。

汗拭きシート

シャワーやお風呂を使うならいらないですが、「パッと汗・匂いの処理をしたい!」という方にはおすすめです。

僕も使ってますが汗のベタつきを消せて、いい匂いになるのでいいですね。

そしてスースーして涼しいのでそこもグッド。


サプリ

別に必要ではないですが、使ってもいいのかな?と言うのが僕の意見です。

  • 疲労回復を助けてくれる
  • 瞬発力を上げてくれる
  • タンパク質を手軽に補給可能


などなど、トレーニングの助けになります。

僕はプロテインとBCAAを使っているのですが、実際に上記のような効果を実感していますね。

なので持っておいて損はしないと思いますよ。

おすすめのサプリ、メリット、効果は以下の記事で解説しているので、気が向けば参考にしてください。

筋トレ・ダイエットにおすすめのサプリを解説します【3つだけです】


イヤホン

音楽を聴きながらトレーニングために使います。

ジムでトレーニングを始めてもらえれば分かりますが、トレーニングは意外に暇です。笑

僕も腕立て、ベンチプレスなどをしますが、基本的に反復の動作しかしなので、結構地味だったりします。

なので曲が聞けるだけでもだいぶ楽ですね。

イヤホンも、持っておいて損はしないと思います。

Bluetoothにしましょう

昔の僕は有線を使ってましたが、絡まったり、動くと抜けたりと何かと面倒です。

なのでBluetoothをおすすめします。

Airpodsがジムにはベストです。



僕は一応アマチュアの作曲家なのですが、遮音性・音質・持続性(音が途切れないこと)、すべてが良かったので、ジムに向いてるなという印象。

そしてこれで2000円ちょいなので、コスパ抜群です。

さあジムの持ち物を揃えてジムへ行きましょう!


以上がジムの持ち物の話でした。

これを読んで下さってる皆さんは、ジムへ行こうとしてる方が多いと思いますが、ぜひ通いましょう。

ジムでトレーニングして見た目が理想に近づいたり、健康になったりすることは素晴らしいことです。

僕もガリガリを脱出できたので、本当に行ってよかったと思ってます。

もし、行くジムが決まってないという方は以下でおすすめを紹介しているので、参考にしてみて下さい!

【厳選】おすすめのジム4社を紹介【ジム歴3年が語る】


では今回はこの辺でお別れです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA