【断言】ジムはお金の無駄ではありません。【歴3年】

どうもこんにちは~。

ふっくーです。

ジムに行くのはお金の無駄だということをたまに聞きますが、個人的にはそんな風に思いません。

というわけで今回は「ジムへ通うことはお金の無駄ではない」ということをお話していきます。

※なお、このお記事を書いている僕はジム歴3年です。

ジムはお金の無駄ではない理由

以下の通りです。

  • モチベーション維持につながる
  • お金を使うので逃げ防止になる
  • 運動する環境としては100点



ではサクッと見ていきます。

モチベーション維持につながる

想像してもらえれば分かりやすいですが、運動をする環境としては素晴らしいですよね。

ダンベルがいっぱいあって、マシンもたくさん。で、分からないことはトレーナーの方に聞ける。

控えめに言って最高じゃないですか?

僕は筋トレをしにジムへ行きますが、「うおー。今日もがんばるぞ。」みたいになってトレーニングにも気合いが入ります。

お金を使うので逃げ防止になる

ジムの会費は安くても1万前後します。

僕は、学校や公営のジムを利用しているので、そこまでの痛手ではありませんが、一般的なジムに行くとなると、ちょっと厳しいものがあります。

お財布は開けにくい。

でもだからこそ、途中で止めるともったいなく感じませんか?

一万円捨てたも同然というか。

それにサボったりすると「うわー。なんか月謝を無駄にしたなあ。」という罪悪感が襲います。

結果、サボりを防止してくれます。

運動する環境としては100点

先ほども少し触れましたが、環境はむちゃくちゃいいんですよね。

  • 様々な重さのダンベル
  • マシン
  • トレーナーの方々



など、他にも僕の知り合いが行ってるところは、プロテインが無料で飲めるのだそう。

正直、こういうのを一万円前後で手に入れられるのはかなりお得です。

筋トレ・ダイエットの効果も出しやすいです

ジムで運動しないと自宅ですることになるのですが、少し厳しい部分があります。

  • 誰もアドバイスをくれない
  • 困ったことがあっても自己解決しないとダメ
  • 使える器具も限られてる



という感じなので、ジムへ行くことは無駄ではありません。

特に筋トレ・ダイエット初心者の方はかなり有意義なはず。

反論:ジムへ行く人はすぐやめてるよ?

ジムでの運動をはじめて3ヶ月続けられる人が40%以下

1年続けられる人は僅か4%程度です

トレーニング継続率



上記のような記事を発見しましたので、一部抜粋してみました。

モチベ維持や逃げ防止、環境がいいといっても、ジムを辞めちゃう人はいます。

でもこれだけ見て「ジムは無駄」というのは軽率かと。

ジムが続かないのは個人的な要因が大きいです

  • 家から遠すぎた
  • 目標が無かった
  • etc


など、ジムに原因があることは少ないと思います。

ジムでお金を無駄にしないためにできること

以下の通りです。

  • 現在のプランを見直す
  • 目標を持つ
  • 家から近い場所に変更する
  • 自宅との併用をする
  • トレーニング内容を見直す



では説明していきます。

現在のプランを見直す

「あなたが入っているプランは本当に自分に合っていますか?」

もしそうでないのなら今すぐ変更しましょう。

例えば

  • プール付きのプランだけど使ったことがない
  • 週1回しか通わないけど通い放題になってる



こういった状況なら、不必要に高いお金を払ってしまっているので、完全にお金の無駄ですね。

節約できる部分は節約すべしです。

先ほどの例だと

  • プール付きじゃないものへ
  • 週1プランへ



まあ単純ですが、こんな感じで変更可能です。

ここまでピッタリのものがあるかは分かりませんが、なるべく生活スタイルや頻度に合ったものを選んであげましょう。

目標を持つ

目標がないとダレがちになります。

僕も最初の頃はがむしゃらにトレーニングをしていたのですが、途中で続かなくなりましたね。

僕が怠けてるだけかもですが、持っといた方がサボらなくなるので、お金の無駄は防ぎやすいです。

目標は何でもOK

  • ゴリゴリのマッチョになる
  • 脚を細くする
  • とりあえず運動の習慣をつけたい



などなど。

もっと変なのでもよくて、「モテてナンパしまくる。」とかでもいいかなと思います。

ちなみに僕は「細マッチョになる」という目標を立てました。

↓こんな感じになりたかった。

https://www.instagram.com/p/Bkv6wqPD9qX/


もっと具体的な目標設定の仕方が知りたい方は、以下で詳しく解説してるので、そちらからどうぞ。

【筋トレ】目標設定をする意義と具体的なやり方を解説します


家から近い場所に変更する

遠いと確実に終わります。

こう偉そうに語っている僕も、一度ジムが遠すぎて挫折しまして…。

「なんかやる気出ねえなあ。」みたいになって、一か月丸々サボったあげくに退会しました。

お金の無駄ですね。

僕の意思が弱かっただけなのかもしれませんが、ジムが遠いとそれだけでやる気は消えます。

なので、できればジムは近めにしてあげて下さい。

最低でも20分以内

僕の経験上なのですが、20分を超えてくるとヤバいので、最低でもそれ以内で行ける場所に設定してあげて下さい。

もっというなら15分以内がベスト。

ちょっと会費が上がったりしても、近い方に通うべきです。

お財布には痛手かもしれませんが、ジムを続けることの方が大事ですので、自己投資だと思って、頑張りましょう。

自宅との併用をする

これは現在ぼくが採用しているスタイルです。

ジムと自宅を併用していて、2週間に1回通っています。

これにはメリットが2つありまして。

  • 費用が安く済む
  • 自然と足が向く



まず、僕は学校や公営のジムを使っているので、費用がめっちゃ安いんですね。(額が下がるので逃げ防止の効果は薄れます。)

学校のは無料だし、公営のは一回350円。

破格ですよね。(笑)

なのでもし仮にサボってもお金はそこまで無駄にならないんですよ。

で、後、自宅でやってるとマンネリ化しがちなので、ジムに自然と行きたくなるんですね。

「マシンとベンチプレスはやくしたい~。」ってなります。

うーむ、よき。

なので、自宅とジムの併用は結構アリなんじゃないかなと思います。

↓ちなみに自宅ではこんな感じ。(イメージ。)



気が向けばぜひ。

トレーニング内容を見直す

例えばですが、ジムでランニングマシンだけして帰るみたいなのは、さすがにお金の無駄です。

別にジムじゃなくてもできることを、わざわざ1万円くらい払ってしに行ってるわけですからね。

これは止めた方がいいと思います。

環境を最大限に活用しましょう

上記でも触れた通り、ジムの環境は最高のものです。

せっかくなんで色々やってみましょう。

先ほどの例なら、ランニングマシンだけじゃなくて

  • ダンベル
  • 筋トレのマシン
  • プール
  • ヨガ
  • ストレッチ



など色々できるはず。

「大変そう…。」と思われるかもしれませんが、ジムでやることのバラエティーは豊富な方が飽きないですし、慣れればそこまで苦じゃありません。

なのでお金の無駄にはつながりにくいかなと思います。

ぜひ自分なりに、ジムで新しいことを始めてみて下さい。

ジムがお金の無駄になることは防げます。工夫をしましょう。

以上が、ジムはお金の無駄ではないというお話でした。

そこまで通っていない僕が言うのもあれですが、基本的にジムは有意義なもので、筋トレやダイエットの結果を出す最短ルートです。

払うお金以上の価値があると思いますよ。

もしジムに興味を持たれましたら、以下の記事でおすすめのジムをまとめているのでチェックしてみて下さい。

【厳選】おすすめのジム4社を紹介【ジム歴3年が語る】



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA