筋トレをすると自信がつくは本当だけど程度はそこまでだよ

どうもこんにちは~。

ふっくーです。

よくネットを見ていると、「筋トレをすれば自信が付く」という言葉を耳にします。

確かにそうなんです。

でも、馬鹿みたいに自信が付くわけではないです。

今回はそんなお話です。

僕が実感した筋トレで自信が付く理由

自身が付くのは間違いありません。

僕も約3年ほどしていますが、とても実感していますね。

経験を元に考察します。

自分はできる人間なんだと知れるから

筋トレ前までの僕は至って普通の人間でした。

  • 勉強は普通
  • 運動神経は人並み
  • 顔面はノーマル
  • 特技もない



みたいな感じでした。

なので、自分にこれといって大きな自信はありませんでした。

ですが筋トレでそれが変わりました。

やっぱり「筋トレする→筋肉が大きくなる」というのを実感できると、達成感が感じられます。

で、その達成感が「自分でもやればできるやん。」と思わせてくれるんですね。

そして筋トレを継続するとそれが積み重なっていって、自信に繋がっていきます。

別に勉強ができるようになったわけでもなく、運動が万能になるわけでもないですが、

何かを達成する→自分を認めれる→自身がつく



となるわけです。

Teststeroneさんが出されている本にも似たことが書いてあるそうです。4:00くらいからどうぞ。


体型がよくなるから

見た目がよくなると自信がつきますね。

やっぱり、筋肉があって引き締まった体はカッコいいですよ。

うぬぼれですが、自分で自分の体を見てそう思います。(笑)

さらにですが、自分の周りに筋トレしてる人があんまりいなくてですね。

なんか頭一つ抜けた感があります。

「体型に関しては勝ってるぞ。」的な。

少しナルシストかもしれませんが、体型がよくなることで自信がつきます。

↓僕はもっとヒョロヒョロだけど、こんな感じになって自信が出ないはずがない。


なんかよくわからんけど勝てる気がする

何というんですかね。

全能感が半端ないです。

なんか、何者にでも勝てる気分。

「俺は無敵だぜ。」みたいな。

筋トレをするとこういう気持ちを与えてくれるんですね。

で、それが自然と自信に繋がっていきます。

Teststerone氏も筋トレで自信が付くと言ってはります。


とはいえ自信の程度はそこまで大きくないです

上記のように自信がつくことは否定しませんし、僕もそれを体感しています。

ですが、むちゃくちゃ自信が持てるかというとそうでもないです。

体感ですが

  • 筋トレ前の自信度:3
  • 筋トレ後の自信度:6



マックス10でこんなもんじゃないですかね。

自信がでないことも普通にある

例えばですが明日数学のテストがあったとします。

でも勉強してません。

こんなとき自信出ますか?

おそらく大半の人が出ないはず。

いくら筋トレをしていたとしても、全く関係のないことだと自信なんざ出ません。

見た目がよくなったり、自分を認めることができたとしても、それを超える壁が立ちふさがれば簡単に心が折れます。

だから「筋トレ=すべての物事に自信が出る」はバツです。

デートでは自信がゼロだった僕

これは体験談なのですが、大学1年生の春に好きなことデートに行きました。

そのときはバリバリ筋トレもしていて、結構いい体型だったし、自信も普通にあったんですよ。

そう。遊びに行く前までは。

実際にデートをしてからはもう緊張の嵐。

ガクブルですわ。

筋トレで得た自信よりも、緊張の方が大きかったようです。

僕がナヨナヨしてるだけだったのかもしれませんが、筋トレで得られる自信でもかなわないものがあることを実感した体験です。

根拠がないので理解したときに詰みます

先ほども言いましたが、筋トレをしているとどこからともなく自信が湧いてくるんですね。

でも、これは結構もろくてですね。

理由がないのですぐに崩れてしまう可能性大です。

例えばですが

顔ブサイク・マッチョ・自信満々



みたいな人がいたとしましょう。

で、自信があるから好きな子にぐいぐいアタックして振られたとします。

すると彼は気付くはず。

自信はただの妄想だったと。満身創痍で根拠なんてなかったと。

そうなると自信が消えます。普通に。

こんな感じで、意外に筋トレで得た自信は根拠がない場合もろいです。

結論:筋トレにプラスアルファがあると自信がつきます

「筋トレ+何か」という形になれば自分の武器が増えますよね。

そうなると、筋トレで得る自信もより強固なものになります。

相乗効果ですね。

以下が僕が身に付けるべきだと思ったこと。

自部の内面を磨きましょう

僕の経験上、内面が最悪だと自信が消えます。

特に、思っていたよりへなちょこだったとか、女子慣れしてなさすぎとかそういうときに。

いくら筋トレしてもしょうがない。

なので、内面を磨くことは大事。

人としてどうか



ということを追及しなければなりません。

正直僕もまだまだ磨けてないので偉そうにアドバイスできませんが、やった方がいいです。

周りを見渡しても、「筋トレしてて内面も磨いてる人」は少ないはず。

なのでやれば頭一つ抜き出れます。

そうなると、「筋トレ+人間力」といった2つの強みができますよね。

単に筋トレだけするよりいいはず。

自分にしかない特技を

なんでもいいので、「これは他人より秀でてる」とう特技が必要。

先ほどと同様に、筋トレにプラスで強みが増えるので、自信も強固になるかと。

僕の場合、一応ですが

  • ダンス
  • 作曲
  • 英語



が得意です。

筋トレ+英語ができるとかだとなんか強そうでしょ?

誰にも負けない気がしませんか?

そういうことです。

なにか強みがもう一つあると、自信がもっと湧いてきます。

もし本格的に何かをしたいなら、以下の方々が参考になります。



お三方ともとても超人なのでぜひ。

さあ筋トレ+何かを始めて自信を手に入れよう

以上が筋トレと自信の関係のお話でした。

筋トレで、自信はつきますが、それプラスで何かがあるともっといいです。

筋トレで得た自信がより強固になっていきます。

なので、ぜひ筋トレとその他何かを始めてみて下さい。

↓最後にありがたいお言葉を。



最後までお読みいただきありがとうございました。

ではまた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA