【3キロ減】夜ご飯をプロテインのみに置き換えてダイエットした感想【効果と方法を解説】

どうもこんにちは。ふっくーです。

最近3キロほど太りまして、夜ご飯をプロテインに置き換えるダイエットを始めました。

結果、3キロ痩せて元に体重が戻りました。

今回はその感想を書いていきます。

この記事の内容
・夜ご飯をプロテインに置き換えるメリット・デメリット
・痩せる置き換えのやり方
・その他注意点



※ありがたいことにこの記事は公開から月間3000人以上の方にお読みいただいています。

夜ご飯をプロテインに置き換えた感想

一言で言うと、「悪くないなという感じです」という感じです。

空腹を減らしつつ痩せれる

「お腹空いてしんどくないかな?」と不安に思っていたのですが、キツイ空腹は感じませんでした。

糖質制限やバナナ1本ダイエットをしたときの方が辛かったですね。

不思議ですが、これについて高須幹也先生はこう述べています。

プロテインにまれるたんぱく質は、糖質や資質に比べて食欲が暴走しにくいです。なので、空腹を軽減し、ダイエットを楽にしてくれます。

Youtube プロテインダイエットは効果ありますか?



要は、暴飲暴食を防ぎつつダイエットをすることが期待できる、ということです。

やるべきことが少ないから楽

他のダイエット方法だと

  • 食事の細かい内容
  • カロリー計算
  • 記録を付ける
  • 料理する



とか、色々面倒です。

でも夜ご飯をプロテインに置き換えるだけなら、

  • 朝:普通に食べる
  • 昼:普通に食べる
  • 夜:プロテインを飲む



で、回していけばいいので、やることが少なくて楽でした。

補足:時短、節約になる

上記で料理の手間が省けると書きましたが、これが時短や節約にも繋がります。

  • 料理する時間
  • 食べる時間
  • 皿洗いの時間
  • 夜ご飯用の食材のお金



が消えるからです。

10分で食事が済み、5000円ほど食費が浮きました。

1杯80円くらいの粉を入れて、振って飲むだけですからね。

自分の時間を増やしつつ、お金をかけずにダイエットしたい方は、かなり向いてると感じます。

カロリーを抑えやすい

プロテインは1杯、100キロカロリーちょっと、かなり低カロリーです。

なので、カロリーを抑えやすいなと感じました。

実際に以前は、夜ご飯は800キロカロリーくらい摂ってたのですが、それが100キロカロリーになりました。

夕食はそれなりに食べる人も多いと思うので、カロリーを削るにはいい手段ですね。

引き締まった体型を作りやすくする

これは感想と言うより後々調べたことなのですが、引き締まった体型を作りやすくしてくれます。

というのも、プロテインが筋肉の材料になるから。

専門家の岡田隆さんは以下の様に述べています。

ダイエット中にタンパク質が不足すると、だらしない体型になります。なので、プロテインを飲むことで、引き締まった体型が作りやすくなります。

プロテインダイエットで痩せるのか専門家に徹底取材



要は、タンパク質不足を防いで、引き締まった体型が作りやすくなる効果が期待できる、ということです。

【デメリット】栄養管理も少しは必要

夜がプロテインだけになる分、他の食事にも少しは気を配る必要が出てきます。

普通に食べてればいいのですが、一度ジャンクフードばかり食べて体調を壊しました。

その時の食事メニューが以下の感じ。

  • 朝:食パン
  • 昼:マクドのポテト
  • 夜:プロテイン



置き換え中はジャンクフードは少しは控えないとダメですね。

結論:夜ご飯をプロテインに置き換えるのはアリ

結論、夜ご飯をプロテインに置き換えるのは、良いダイエットの手段だと感じました。

確かにデメリットもありますが、効果も期待できて楽にダイエットできるかなと思います。

なのでやる価値アリです。

では以下で置き換え方法を解説します。

【簡単】夜ご飯をプロテインに置き換えて痩せる方法

以下をしてあげればOKです。

  1. 朝昼は普通に食べる
  2. 夜ご飯をプロテインにする



要は、今まで通りに食べて、夜だけでプロテインにする、という感じです。

それぞれサクッと説明しますね。

朝昼は普通に食べる

見出し通りですが、朝昼の食事を普通に食べましょう。

今まで食べていたものを食べればOKです。

ただ、上記でも書きましたようにジャンクフードは少し控えましょう。健康を損ねます。

夜ご飯をプロテインにする

最後に夜ご飯にプロテインを飲みます。

分量ですが、コップ一杯分くらいが適量です。写真にすると以下の感じ。



これで終了です。簡単ですね!

夜ご飯をプロテインに置き換える際の注意点

少し補足ですが、話しておきます。

  • 置き換えに適したプロテインを使うべき
  • 本質:食事の知識が無いと今後は辛い
  • アレンジメニューも覚えておくといい
  • 無理に全部置き換えなくてもOK



サクッと見ていきます。

置き換えに適したプロテインを使うべき

世の中にはプロテインが様々ありますが、どれでもいい分けじゃありません。

やはり、置き換えるなら、置き換えに適したものがベストです。ダイエットしやすくなりますので。適当に選んでも効果が出なくないですが、効果は薄れるかなと。

なので、まずは置き換えに適したものを選びましょう。

置き換えに適したプロテインはこちら

以下の記事で、置き換えに適したプロテインと選び方が分かります。気になる人はどうぞ。

【厳選】ダイエットにおすすめの人気プロテイン6選【選び方も詳しく解説】


本質:食事の知識が無いと今後は辛い

置き換えって恐らくは成功しやすいですが、食事の知識が無いとその先は辛いです。

ダイエットに向けた正しい食事ができないと

  • 体重が下げ止まりになる
  • リバウンドする
  • 健康が損なわれる



という感じで、わりと損します。

逆に食事の知識があると、「何を食べれば痩せるか」が判断できるので、ダイエットの成功率はぐんと上がります。しかも楽に速攻で結果を出せるはず。

なので、置き換えも頑張りつつ、食事の知識も付けましょう。

食事の知識を付けたい方へ

以下に、読むだけで食事の知識が得られる記事を用意しておきました。

「これでもう食事に迷わない」というレベルまで知識が付くので、参考までにどうぞ。

【ダイエット】食事の知識がサクッと付く記事3選【痩せない&リバウンドとはおさらば】


無理に全部置き換えなくてもOK

夜ご飯をプロテインだけに置き換え続けるのは、少しつらいかもです。口が寂しくなってきます。

なので少しは食べてもいいのかな…と思います。爆食いしなければOK。

どうしても耐えられなくなったときに以下を食べてました。

  • サラダ
  • バナナ1本
  • キウイ1つ
  • マンゴー1つ
  • ガム
  • プロテインバー


ガムが長時間噛めるので良かったですね。

食欲が抑えられないときに参考にしてください。

アレンジメニューも覚えておくといい

夜ご飯をプロテインに置き換えると、毎回同じものを食べますね。

それが原因で、僕の友人は2週間くらいでプロテインに飽きていました。

なので、アレンジ方も知っておくと便利です。

僕がやっていたのは以下です。

  • 青汁と混ぜる
  • フルーツと混ぜる
  • ヨーグルトと混ぜる



かなりの味変なので、効果抜群ですよ。

特に青汁と混ぜると、おいしくなったので気に入ってます。

夜ご飯をプロテインに置き換えてダイエットを始めましょう

以上が今回の内容でした。

上記の感じで、個人的は夜ご飯をプロテインに置き換えるのは、すごくアリだと思います。

楽にダイエットできたし、効果も高かったです。

プロテインでダイエットに成功すれば、見た目が変わって、自分に自信が持てるし健康にもなりますので、損はないと思います。

気軽に始めつつ、知識も付けましょう。

【厳選】ダイエットにおすすめの人気プロテイン6選【選び方も詳しく解説】 【ダイエット】食事の知識がサクッと付く記事3選【痩せない&リバウンドとはおさらば】



最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA